身近にある効率良く異性と出会う方法とその注意事項などをまとめました。

MENU

異性と出会うとめのツールのまとめ

学生の時は自然にあった出会いも、社会人になるとなかなか思うようにはいきません。
よく社会人になると出会いがないという人が多いですが、実際に年齢を重ねる度に少なくなっていくものです。

 

しかし、最近は昔とは違い身近に異性と出会う為の手段があります。
友達に合コンがないか聞いてみたり、キャバクラ風俗で探してみたり、婚活パーティーなどに出かけてみたり…

 

また身体を動かすのが好きな人はジムに通ってみたり、語学に興味がある人はスクールに通ってみるのもいいでしょう。

 

SNSが普及している今、FaceBookやツイッターを出会いのツールとしても使えますし、ライブチャット出会い系サイトやアプリを使ってみるのもいいかもしれません。最近ではネット婚活も普及していているので、それを利用するのもひとつの手です。

 

という風に思いつくだけでも幾つか出てきます。

 

悪質アプリの警告をする画像

しかし出会い系サイトやアプリの中には悪質なものもあります。
仲良くしている女性が実はサクラだった…というのもありえる話です。
初めからそれらを見極めるには少し難易度が高いかもしれませんが、有料サイトになるとサクラもほぼおらず真面目な出会いを求めている人が多いようです。

 

出会い系アプリを利用する時はそれらに気をつけるといい出会いが期待できます。
当サイトでは、会う方法の他にも注意することなどもご紹介していきます。

 

中でも効率もよくお金も一切かからない方法「ナンパ」での出会い方を紹介します。
ハードルが高いように感じるかもしれませんが、メリットもたくさんありますので一度試してみてはいかがでしょうか?

コスパ最強!?ナンパで好みの女性と出会うためのコツ

街でのナンパは度胸がないとか、自信が無いから出来ないというような声をたまに耳にすることがあります。
自信がないというのは成功しようとするから自信が無くては駄目だと思ってしまうので、最初から駄目もとだと思って臨めば自信が無くてもナンパをすることは出来ます。

 

街でナンパをする時には、多少のプライドを捨て、自分が傷つくことさえ気にしなくすれば誰でも簡単に出来てしまいます。

 

異性との出会いを探している時に、街でナンパするメリットとしては合コンなどと違い、最初から相手のタイプを見分けられるという点にあります。
しかも街中なので、合コンのように居酒屋のお通し代やカラオケ代を無条件に必要とせず、人間ウォッチングする分には何時間見ていても無料です。

 

また、異性のタイプが偏らないというのも街ナンパの良い点かもしれません。

職業や年齢、タイプなどバランスのとれた相手探しをすることが可能です。
合コンや婚活パーティーなどだと年齢層が偏っていたり、職業が同じだったりと偏った相手になってしまいがちです。

 

例えば合コンでは20代後半の女性の友人3人は全員20代後半だとか、全員飲食系の人だったなど、自分が求めている相手のタイプだったら楽しめる会も求めていないタイプの相手が来ても途中で帰るというようなことはなかなか出来ないものです。
それなりの軍資金と時間を使って興味の無い相手と遊ぶということほど無駄なことはありません。

 

街ナンパではこういったことが無いのがメリットと言えます。

 

最初から自分が印象の良いタイプに声をかけるのが通常だと思うので、合コンのように好みじゃないタイプの相手が来たというようなことがありません。

 

飲み

街ナンパで成功した後に、飲みに行ったりカラオケに行ったりすれば良いので、タイプの合わない女性と合コンで時間を使うことを考えれば、考えようによっては街でナンパする方が合理的と言えます。

 

1人ナンパはなかなか難しいかもしれませんが、友人を1人誘えば良いだけなので合コンなどのように人数が集まらなかったというようなこともありません。
異性と出会う方法で、街でナンパすることはお勧めの方法ではないかと思われます。